FOPツアー

日程検索

日程
時期 年  月  日 〜  年  月 
カテゴリ
 
キーワード

HOME > FOPツアー
ツアー情報
1〜1件表示/1件中

C0297 色鮮やかなモミジが池の水面に映える紅葉渓庭園と根来寺 【 FC0297 】

出発設定日
11月15(金)/30(土)
12月3(火)/8(日)
基本料金
24,800円〜33,800円

運行バス
ロイヤル36/リーガル40
行程表
1 倉敷・岡山(6:10〜7:50)==根来寺(参拝)==和歌山市内(昼食)==紅葉渓庭園(自由散策)==白浜温泉(16:40)(泊)

宿泊先:白浜の宿 柳屋
?:0739-42-3360
和歌山県西牟婁郡白浜町1870

昼

夕

2 ホテル(8:30)==とれとれ市場南紀白浜(買い物)==闘鶏神社(参拝)==梅干工場(見学・試食・買い物)==御坊(昼食・買い物)==みかん農園(みかん狩り)==岡山・倉敷(18:40〜20:20)

※バスガイドが乗務しお世話します。

朝

昼

詳細を見る

特徴

ROYAL36・REGAL40 運行日
ROYAL36
11/30(土)

REGAL40
11/15(金) 12/3(火) 12/8(日)
FOPツアー初登場!『紅葉渓庭園』
時には青く、時には紅く、城内の庭園で四季の移ろいを感じる。

和歌山城内にある風雅な庭園。天守閣から北側にある裏坂を下り、両手に白い土塀と青石の石垣が迫る小道をサクサクと歩いていくとひなびた茅門が見えてきます。ここをくぐると、静まり返った空間が開け、都会にいるのを忘れてしまいそうになります。
紅葉渓庭園(西の丸庭園)は、徳川頼宣が西の丸御殿に築いたもの。浅野公時代に築かれた内堀の一部と、虎伏山の起伏をたくみに利用した、 どこか大らかな感じのする庭園です。
堀の中に浮かぶ「鳶魚閣(えんぎょかく)」は、雨の日に出かけるとまた格別で、けむるような水面に釣殿がほのかに浮かび上がった時、こころが震えます。
池は山すそから湧き出る泉を利用して作られ、池の中央には舟の形をした「御舟石」があります。
鯉がのどかに泳いでいて、目を楽しませてくれます。
紅葉渓橋をはじめ、土橋、石橋と風情のある橋がたくさんかかっていて、滝の音が何とも心地よい気分。
日頃の疲れが洗い清められるようです。
紅葉の眺めはもちろんのこと、四季折々に趣のある風景を鑑賞できる雅趣豊かな庭園といえます。
宿泊は源泉掛け流しの温泉・料理自慢のお宿をご用意!
白浜温泉 白浜の宿『柳屋』
645年の「大化の改新」以前から続く行幸源泉を今なお堪能できる数少ない旅館。1400年以上昔からこんこんとわき続ける源泉をご堪能あれ。

※予約方法:設定カレンダーの●▲数字をクリックすると予約画面が表示されます。

-設定カレンダー-
2019年10月

 

-

 

-

1

 

2

 

3

 

4

 

5

 

6

 

7

 

8

 

9

 

10

 

11

 

12

 

13

 

14

 

15

 

16

 

17

 

18

 

19

 

20

 

21

 

22

 

23

 

24

 

25

 

26

 

27

 

28

 

29

 

30

 

31

 

 

-

 

-

※最新情報が反映されるまでに最大10分間の間隔が開く場合がございます。

1〜1件表示/1件中
掲載しているプランについてのお問い合わせはFOPツアー予約センター 086-225-1234